お気楽かーさんのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS せめて「ありがとうございました」くらい言おうよ

<<   作成日時 : 2014/05/18 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日、お昼に入った某牛丼等のチェーン店。

混んでいるのは仕方が無い。
満席だから、名前を書いて待っておりました。

我が家は、3名。
ただし、少々急ぐため、出来るだけ早いほうがよい。
別に2名と1名に分かれても良いのです。

カウンターで2名、空きが出た。
次が、我が家の番なので「分かれて座っても良いので、そこ座っても良い?」と聞こうと思ったら、バタバタしているので、声をかけられず。

こっちを見たので、言おうと思ったら、さっさと1名出来ている人を案内。
え〜〜!

次に、もう1席カウンターが空いた。
その隣が空けば、さっきの1席と合わせて3席になるわね。
と思っていたら、これまた1名出来ている客を案内。

いったい、いつになったら我が家の番だ?
ちょっとイライラモード。

すると、カウンター3席とテーブル席があいた。

「3名様、カウンター席でも良いですか?」
はぁ?
どうでもいいけど、「急いでいるので、さっさと座れるんだったら、どっちでもいいです。」

少々、この店員さんにイライラきておりました。

お勘定のとき、ちょうどがなかったので、おつりを貰う。
「○○円のお返しです。」
お金を渡されるとき・・・注文のボタンが押された。

すると、「は〜〜い、ただいま」と言って、顔はそっち。
そして、動き始める。
おつりは、渡してくれたけどさぁ。

当然、「ありがとうございました」の一言も無し。
他に店員さんがいるんだから、こっちの応対をしてからじゃないの?

なんだかなぁ。

[parts:eNoztDJkhAMmJkMLQ2MDi0QTABXTAnU=]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
せめて「ありがとうございました」くらい言おうよ お気楽かーさんのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる