テーマ:スペシャルオリンピックス

私が知っているSOと、ちょっと違う・・・

愛読している「月刊フォアミセス」 9月号に、「チャレンジ!」(鳴母ほのか先生)と言うお話が、載っています。 「光とともに・・・」が連載されていた雑誌なので、副題が「~『光とともに・・・』が遺したもの~」。 その題からわかるように、障がい者がテーマ。 今回は、障がい者のレクレーションを考えるとかで、スペシャルオリンピックス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おさる、3キロ完走!

午前中、スペシャルオリンピックスのチームとして、とある駅伝大会に参加。 駅伝大会といっても、堅苦しいものではない。 「駅伝が好きだ!」 「駅伝がしたい!」 と言う人なら、誰でも参加できるのである。 でなきゃ、少々きついわね。 もっとも、おさるの場合・・・好きでも、したい訳でもないが・・・ でも、意外と楽しんでいるのであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳴子を持つと、テンション上がる

午後から参加した、よさこいの練習。 今日は、鳴子を持っての練習だった。 おさるが小学校に通っていたとき、1年上の学年が、運動会の時に、よさこいを踊った。 その時、鳴子を使ったんだよなぁ。 おさる、興味津々だったな。 そんなおさるだったから、鳴子を持つと人が変わる? 先生が踊っているのを見ながらだけど、それらしく踊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

左利きなんだったら・・・

おさるは、左利き(だと思う。) お箸を持つのは、左。 鉛筆は・・・右かな? ボールを投げるのは、左。 利き手が決まっていないようだ。 両方使えていいじゃない・・・と、言われるので、ほったらかしにしておいた。 午後から、スペシャルオリンピックスに参加。 ラケットを持つ手は、右。 始めた当初は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴルフじゃないんだぞ!!

午後から、スペシャルオリンピックスに参加。 相変わらず、サーブの練習は、参加する気がない。 なんでよ~~~ 練習しないから、サーブが決まらないんだろ~~が。 挙げ句の果て、おさるが始めたこと。 転がっているボールを、ラケットで打つ。 パターゴルフじゃないんだよ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後からは・・・

午後からの練習に参加。 準備運動をしているとき、気が付いた。 ジャージが短い! ズボンをずり下げている訳じゃないのに、お尻が見えそう。 新しいのを買わないとなぁ。 さて、練習・・・ ストローク練習のとき、相変わらず足に根が生えている。 足を動かせばいいのだ! なんで、こうなってしまったんだろう? 今日は、コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひと味違う練習日でした。

今日は、午前・午後とも、スペシャルオリンピックスに参加する日。 午前中のプログラムの練習会場に着いて、ビックリ。 なんか、いつもと雰囲気が違う・・・ グランドでランニングする男の子達。 なんじゃ? この群れ・・・ 使わせていただいているグランド・・・実は女子校のグランド。 男子がいるはずがない! 話を聞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

順位には、こだわらないけど・・・

競技会での結果・・・ 表彰式の時、○位になった~だの、わぁ~メダルが取れた~だの、言っている保護者たち。 ふ~んと思いながら、聞いていた。 わたしゃ、順位には全く興味がない。 いや・・・ちょっと違うか。 正確に言うと、同じようなタイムのアスリートを集めた組み分けでの順位には、全く興味がないのだ。 メダルを取ること…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3日は、競技会でした。 その3

何事も経験・・・と思って、参加させたリレー。 「1番!」にこだわるよりいいけど・・・ もう少し、勝ち負けというものを意識して欲しいよ。 私と自転車に乗って出かけたときなど、抜き去って喜んでいたではないか。 リレーでは、3番目のランナー。 1番目のアスリートは、トップでバトンタッチ。 2番目のアスリートからは、3番でバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3日は、競技会でした。 その2

午後一番に参加した競技は、1500メートル走。 これは、組み分け無し。 去年はあった・・・と言うことは、参加者が少ない? 年齢に関係なしに、1組8名・・・ ま、10代のアスリートが多いから、いいのかな。 おさるは、やはり、チンタラ走り。 たまたまフィールド競技のお手伝いをしていた私。 トラックの中から、「走らんかい!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3日は、競技会でした。 その1

11月3日の文化の日。 「晴れの特異日」って、言われているよねぇ。 なぜ? ど~んよりした空。 途中で雨粒がポツリと落ちてきたし・・・ こんな天気だったけど、競技会が行われた。 進み方はねぇ。 カラッ! スッキリ! この言葉に、ほど遠い進行・・・ 一生懸命進めている役員さんには、申し訳ないけどさぁ。 この日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

肝心の練習は・・・

今日参加したプログラムの雰囲気が一番好きそうなんだよねぇ。 ほとんど毎週顔を合わせるから、仲良くなる機会が多いからかな? 待っているとき、ある女の子に話しかけて、相手になってもらっているおさる。 高校生アスリート君は、なんだかんだ言っても、おさるの相手をしてくれる。 こりゃ、居心地がいいかもね。 しかし練習は・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャルオリンピックスへ直行。

音楽会があるから、今日はスペシャルオリンピックスは欠席! この前までは、そう思っていた。 だって、お弁当持参・・・となっていたら、午後からも何かあると思うやん。 でも、下校時間は、13時半。 な~んだ。 ちょっと遅れる程度で、スペシャルオリンピックスに行けるじゃない。 チラッとおさるに言ってしまった。 すっかり、行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

順番にこだわる子・・・

午前中参加したプログラム。 並ぶ場面でのこと。 ある男子アスリートがフラフラしているので、並ばせようにも、どこに並んでいたのか、わからない。 だから、適当なところに入れてもらおう・・・と思ったのだ。 そこにいた女子アスリート2名。 お二人さんとも、こう言いました。 ここは、○○くん! はぁ、そうですか・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後のプログラムも、記録会

午後のプログラム・・・ こっちも記録会。 開始時間が、1時。 ふぅ~~ ハードである。 バタバタ家を出たが、着いたときは、ちょうど準備運動をしているところだった。 まあ、間に合った方かな? ただ、午前中のプログラムと重なって参加しているアスリートがいる関係? 最初は、ストロークの練習だった。 その後、記録会。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よく走ったね、おさる。

午前中のプログラム。 今日は、1500メートル走、5000メートル走に参加するおさる。 いや、私によって参加させられるのだ。 だって短距離だと、ダッシュしないので、長い距離の方が良いかなと思って。 そう言うものの・・・ もう少し速く走られるだろ! 見ていて、イライラしているけどさ。 1500メートル走のタイムはねぇ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の中、練習する。

午後からスペシャルオリンピックスに参加。 行く途中、雨がポツリポツリ。 休みって、連絡が回ってこないから、あるんだろうなぁ。 自主練習をしているとき、稲光が見えた。 雷鳴が聞こえるまで時間があったから、近くに落ちる心配はないだろうが・・・ 案の定、カミナリが苦手なアスリート。 来たのに、とんぼ返りとなりました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JOMOさんのクリック募金

JOMO(ジャパンエナジー)さんが、クリック募金で障害者スポーツを応援してくださっています。 クリック数に応じたクリック数に応じた金額(クリック1回につき1円)を、世界を目指してがんばっている障害者スポーツ選手・団体に届けてくださいます。 ただいま受け付けた分は、来年2月7日に開催されるスペシャルオリンピックス冬季世界大会・アイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後からは、静かなおさる・・・

午後から参加したプログラム。 おさるの声がしない。 その原因は、大好きな高校生アスリート君が学校行事のため欠席していること。 だから、ちょっかいを出しに行くこともない。 だから、声がしないのだ。 水色のTシャツを着ているので、あまり目立たないし・・・ どこへ行ったのだ?と、探す始末。 おさるが静かなので、とても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2ヶ月ぶりの練習

朝からバタバタしたけど、午前中参加したプログラムの練習は、2ヶ月ぶり。 体操をした後、立ち幅跳び、ボール投げ、リレーを行った。 立ち幅跳びの練習は、見ていないのだが・・・ 跳べたんだろうか? ボール投げは、距離は出ていないが、上から投げられたことだけでも成果かな? いつも下から投げていたので、「そうじゃないって!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やれば出来ると思うんだけどな。

さて、練習開始。 いつものように2グループに分かれて練習。 基礎練習グループ11名。 これだけいれば、当然待ち時間が長くなる。 隣のコートで練習している高校生アスリート君が気になって近寄っては叱られるおさるである。 白いシャツに白いパンツ。 体つきがデカイ。 態度もでかい。 他の母上いわく、「ボランティアコーチと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おさるがストロークするのを見て・・・

この暑いのに、早めに着いてしまった。 おさるは、自主練習をする気満々。 その意欲は、買いだね。 ストローク練習をやった。 おさるは・・・ とにかく、返せばいいと思っている? 全然違う方向、コート外へ、ボールは飛んでいく。 おさるが打つフォームを見ていたら、なんか変。 一般的には、打つ方向へ体が向いていると思うんだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後からの屋外スポーツは、少々ハード。

午後から、スペシャルオリンピックスに参加。 2時から4時という一番暑い時間帯。 暑い! この一言しかない。 雨が降っていないので、空気はカラッカラ。 体から水分が奪われそう。 みんなで一致した意見。 干物になるって、こんな感じ? 練習開始前に、コーチがコートに水まきをしてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャルオリンピックスは、太陽の下練習する。

午後からは、スペシャルオリンピックスに参加。 1時前になると、おさるはソワソワする。 行ったって、暑いだけやん。 自主練習する訳じゃないし・・・ゆっくり行こうよ。 1時50分頃、練習会場に到着。 2時練習開始。 暑い・・・ 参加するアスリートも増えたけど、ボランティアコーチも増えた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午後の暑さは、ちと違う・・・

午後からは、スペシャルオリンピックスに参加。 こちらも、屋外スポーツ。 コートについて、ビックリ。 マイペース組、イヤ違った、基礎練習組が使うコートの方には、多少陰があるのだ。 なんと言うことでしょう! 当然、練習が始まって、順番待ちをする間は、日陰にて待機。 これは、コーチからの指示もあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゼッケンのヒモ結び

午前中のプログラム。 アスリート達は、名札の代わりにゼッケンをつけている。 このゼッケンは、体の横で結ぶタイプ。 これが結構難しいみたい。 おさるは、当然出来ない。 これには、全く驚かない。 が、1人で参加できるようなアスリートでも、出来ないのだ。 結ぶところが見えないからねぇ。 突っ立って、「やって!」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

午前中は、ボチボチと・・・

午前中スペシャルオリンピックスに、参加。 当然、屋外スポーツ。 ただ、練習会場にテントが張ってあったのだ。 わざわざ用意してもらったんじゃないらしい。 暑い時期だから、普段から休憩用に使っているのかな? 他に日陰がないので、ありがたく利用させていただく。 練習は、まず準備運動から。 ト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイペースに過ごすアスリートたち。

練習が始まった。 ストローク練習をするときに、2グループに分かれるのは、いつもの通り。 基礎練習グループは、本当にマイペース。 参加するアスリートの人数が増えたので、順番待ちの時間が長い。 だけど、思い思いの場所で、順番を待っている。 ウロウロしたり、日陰を見つけたり・・・ このあたりは、動物的勘ってヤツ? 「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレーボールの真似事

練習の最後に、バレーボールの真似事をやった。 バレーボールを使うだけで、投げ合いだけでも可。 でも、せっかくだから・・・ パスの練習をしようと思った。 オーバーハンドパスは、難しいだろう。 アンダーハンドレシーブなら、手に当てるだけだから・・・ 体の使い方がイマイチ下手な私ですら、出来るんだからね。 そう思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あと、何分・・・

あと、何分? 授業、家で課題をやるとき、などに、よくおさるが口にする言葉。 時計を見て、行動しているので、終わりの時間が気になる。 終わりの時間がわかっていても、残り時間がつかめていない? 「あと、何分?」 残り時間を聞いてくるおさる。 いつもなら、残り時間の答えでいいのだ。 スペシャルオリンピックスの練習で、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more