お気楽かーさんのつぶやき

アクセスカウンタ

zoom RSS 2回目なのでしょうがないのかも知れないけど・・・

<<   作成日時 : 2011/04/11 23:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

今日、息子が通うことになった特別支援学校の入学式がありました。
去年開校したばかりなので、今年で2回目の入学式。

だから?
何か、要領が悪くって・・・

まず、受付。
息子のクラスでは、保護者へ渡すプリントがすぐにもらえない。
なんでだ?
用意していない?
たった7人なんだよ?
ひょっとして、この先生が担任?
隣のクラス分から別の先生がくれたけど、その担任らしき先生は、しばら〜くしてから「すみませんでした。」ともってきた。
「もう、もらいました。」
先生同士で連絡しあってよ!

次に下足箱。
どこへ行けばいいのだ?
「どこに置かせればいいですか?」
聞けば案内してくれるが・・・
そんなの玄関で、案内してよ。
靴をここで履き替えて、受付してくださいって!
クラスが解らないと、置く場所を探すのが大変?

息子達は、2階の指定された部屋へ・・・と言うが、どこにあるか知らない。
こっちは、書類を提出するので呼ばれてしまい、ついて行けない。
ま、誰か上にいるんだろう。
で、書類・・・言われたとおり手渡すが、残った書類有り。
「これは、どうするんですか?」
そもそも、今日持ってくるんでしょ?
担任の先生に渡しておきます・・・って?
ちゃんと渡ったんだろうか?

入学式会場である体育館へ移動。
その前に体育館って、どこ?
体験入学の時に行ったけど、もう忘れちゃったよ。

体育館に入ると、保護者席には、空席がない。
椅子の数を数えると、48個。
訪問学級の生徒数を足すと、高等部新入生は52名・・・
保護者1名でも足りないじゃない!

ちょっと聞いてくる!
首から札をぶら下げているのが先生だろう?
「すみません、先生ですか?保護者席の椅子が足りないんですけど?」
お聞きしてきます・・・だと?
あれ、この学校の先生じゃなかったの?

3人くらい先生が来て、先生の席から椅子を移動。
が、1回移動させただけでは足りない。
結局元からあったより、運んできた数の方が多い。
なんか変。

1つだけ入学式で、感心したこと。
舞台の上の方に、式次第が映し出されている。
そして進行に合わせて、線で消して行っている。
また、「静かに話を聞きましょう。」とかも。

入学式後、教室へ行ってください・・・
って、教室は、どこ?
中等部から進学した人に先導され行くが、あったのは3クラス。
同じ学年で、2階に3クラス、3階に3クラス。

私が高校に入学した時のことを思い出した。
やはり教室が足りなくて、私の教室は元被服室。
全く別の棟のクラス有り、階が違うクラス有りでしたな。

話を元に戻して・・・
何とかたどり着いた教室。
プリントを配布され、話を聞く。
うん?
登校後は、ジャージに着替える?
「ジャージだけですか?」
説明会の時に貰った資料だと、「体操服等、季節及び本人にあった活動しやすい服装」でかいてあるんだけど?
ジャージだけなら、数が足りない・・・
買わなくてもあるので良いですよって言われても、着替え分がない。
ブツブツ。

下校。
もう帰っても良いんだよね?
教室で挨拶したから、もう終わりだよね??
通学バスを利用する人が多いので、よ〜わからん。
勝手に帰るぞ!

初日だけで、これだけぼやく箇所があるとは・・・




[parts:eNoztDJkhAMmJkMLQ2MDi0QTABXTAnU=]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ご入学おめでとうございます。波乱の入学式でこれから保護者の目光らしとかなあかんねー大丈夫、他の支援学校で、卒業式のお祝いの赤白饅頭配り忘れた先生がいて、友人の母が今でも、饅頭食べれなかったと怨んでいる・・6名ほどの生徒の饅頭を忘れるとは・・まあ先生もいろんな方が、おられます。
春桜
2011/04/12 10:29
春桜さん

ありがとうございます。

本当、いろんな先生がいますな。
生徒だと思ってしまった若い男の先生もいたし〜〜〜(しっかりした子もいるんだってね。)

えっ!
配り忘れた紅白まんじゅうを、届けもしなかったの?

ところで、紅白まんじゅうって、学校側が用意したの?
小・中は、保護者会からだった。
もしもらえなかったら、損じゃない!と思ったので・・・

デカシーズー
2011/04/12 23:21
赤白饅頭話は、うちのおきらく息子が支援学校入る前の話で饅頭は、学校が用意したのかは、わからないけど、忘れられた饅頭のお届けもなく、確か当日お詫びの電話なく、数日後、全く別の普通の饅頭が送られてきた・とさ・・6名の家廻って届けるのめんどうだったんでしょう・家庭訪問してて家は、知ってるはずなのにねーまあー普通の饅頭あげるから・・・お祝いの気持は、どっかいってもたんやね・・
春桜
2011/04/13 12:53
春桜さん

紅白まんじゅうだから価値があるって、想像できないのかな?
想像力の欠如・・・
な〜んだ、うちのおさるの持っている特性じゃない。
その先生は、類友だったりして。
デカシーズー
2011/04/13 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
2回目なのでしょうがないのかも知れないけど・・・ お気楽かーさんのつぶやき/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる